スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

崖の上のポニョ

巷では賛否両論?みたいですが、
僕はおもしろかったですね。

難しいメッセージとかそういうのはなしにして、
単純に童話や絵本をまんま映像化した真っ直ぐな作品のような気がします。

子供達の優しさ、正直さ、(時として残酷さ)は、
こうあって欲しいんだよなぁ・・・っていう宮崎さんの願望が
この映画なのかなぁと思いました。

雰囲気は「トトロ」のような暖かい感じですかね。

5歳の男の子ソースケは母親を「リサっ!」って名前で呼ぶのですが、
今の母子ってそれがフツーなのですかね。
僕ら世代は「おかぁさーん」って呼んでたんで。。
そこがちょっと気になったというか最近はそうなのかなぁ・・・と。


最後のリサとポニョママの会話の中身は何なのでしょうかねぇ。
映画の後に、子供に「あの2人って何喋ってたの?」
って聞かれたら大人は答えられるのですかねぇ。

この映画の一番「?」ってなるのはそこですからね。

あそこで大人は
どこまでがリアルでどこからがファンタジーなのか・・・
みたいなこと考え出しちゃうでしょ・・・

で、ちょ監督、お茶濁すなよwなんて思ったり。。


やっぱ純粋に子供向けの映画なのです。
スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆れおなるど☆

Author:☆れおなるど☆
<最近ハマってる>
 ■ジム
 ■超高層ビル
 ■オーパーツ
 ■マジすか学園2
 ■木崎ゆりあ

最新記事
れおカウンター
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。