スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラッカー入門―万人のための帝王学を求めて

30代後半くらいになったら
俺もドラッカーとか読むのかなぁなんて
2、3年前は思ってました。

がしかし、機会があったので今回読みました。


タイトル通りマネジメントの神様ドラッカーの入門書。
長年そのドラッカー作品を翻訳してきた著者が、
一般読者向けに解説したまとめ本なので、非常に読みやすい。

ドラッカーに限らず専門書は難しくて入りづらいので、
こういうカタチのまとめ本ってあるとありがたいです。

僕もいわゆる組織の中に身を置く一人なので、
会社のありかた、組織のありかた、仕事のありかたみたいなもの
を分かりやすく説明しているこの本は、
とても勉強になります。

全編読んで思うに、
ドラッカーは別に凄いことを言っているわけではないってことです。
結構当たり前のことを論じているのに、
何故かそれが、なるほど!と納得してしまうのが不思議です。


朝の通勤電車の乗り換えで、
同じような鞄をもって
同じようなスーツを身にまとって
同じような速度で歩いている人を見ながら
生きるために働いてるのか
働くために生きているのか
あるいはまゆゆが好きなのか
というようなことを考えてしまって混乱するようなときに
読むのにピッタリの本だと思います。


ドラッカー入門―万人のための帝王学を求めてドラッカー入門―万人のための帝王学を求めて
(2006/09/23)
上田 惇生

商品詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ : 自己啓発
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆れおなるど☆

Author:☆れおなるど☆
<最近ハマってる>
 ■ジム
 ■超高層ビル
 ■オーパーツ
 ■マジすか学園2
 ■木崎ゆりあ

最新記事
れおカウンター
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。